擬宝珠 洗い・色直し

擬宝珠の色直し承ります。

長年、風雨にさらされ色の落ちました擬宝珠は
洗いをかけ、磨き、新たに色つけ可能です。

写真は、塗装が剥げ、真鍮の生地が露出していたものを黒漆にて色直しさせていただいたものです。

著しく破損した場合を除き、色直し可能ですので
一度ご相談ください。

CAT NO.
000
仕上げ
黒漆、青銅色漆、本金メッキ

その他

擬宝珠用の鋲もご用意しております。
擬宝珠洗い、色直し承っております。
お気軽にお問い合わせください。

和金物 小澤金物店
電話(0778)-42-5250
FAX(0778)-42-5254

 

この商品について問い合わせる